暇過ぎて陸マイラーになりました。

ミリオンマイラー修行・SFC修行・PP単価・マイルの貯め方・クレジットカードとか

クアラルンプールでトラベロコを利用してみた@食べ歩き

スポンサーリンク

DIA修行のためにKULタッチでクアラルンプールに行くことになり、クアラルンプールで8時間ほど時間があるから美味しいものでも食べたいなぁと思い、ネットサーフィンしていたら『トラベロコ』というサービスを見つけました。

初めてのクアラルンプールで、初めてのUBERで、初めての1人海外旅行で、若干不安だし、現地の情報収集もしたいのと(あと3回KULタッチを行うので)、ネタのために、その『トラベロコ』というサービスを利用してみました。

 

トラベロコとは?

トラベロコHPより

トラベロコでは現地在住日本人をロコと呼びます。ロコが持っている知識や経験、能力をサービスとして提供することで、今まで出来なかったあなたの『したい』を実現するお手伝いをします。

トラベロコとは? | トラベロコ

『有料で』現地在住の日本人が観光ガイドをしてくれたり、旅行のプランを作成してくれたり、一緒に食べ歩きしてくれたり、送迎してくれたりするサービスです。

 

募集をかける

f:id:piropiro0123:20170906230849j:image

地域を選択し、ロコに質問して、募集をかけます。

例えば、
「9月○日クアラルンプール市内で朝8時〜11時まで食べ歩きを同行して頂ける方はいませんか?男1人旅。」
と質問します。

数時間すると、可能なロコがいる場合は、「ご案内できます」という回答が来ます。そのロコの実績や評価やプロフィール等を確認し、安心できそうな方ならメッセージでやりとりを行います。

 

ロコとやりとり

可能と回答が来たロコとメッセージでやりとりをします。

f:id:piropiro0123:20170906234101j:image

  • 待ち合わせ場所はどこか
  • 何時から何時までか
  • どこに行くのか
  • 現地でのロコの飲食代負担はどうするか
  • 現地での交通費はどうするか
  • いくらか

などをメッセージでやりとりします。

 

申込み

金額が決まれば申し込みをします。

基本的に、現地での飲食代以外は、現地でロコに支払うことはありません。

トラベロコのサイトで決済を行い、サービス完了後に、ロコに支払われるシステムになっております。

 f:id:piropiro0123:20170906234528j:image

 f:id:piropiro0123:20170906234540j:image

実体験

KULタッチでKUL6時着、KUL14時発だったので、7時半〜11時の間にバクテーとドライパンミーの食べ歩きしたいなぁと考え、新峰肉骨茶jojo little kitchenの食べ歩きに同行してもらうことに。

費用は
アテンド代
1000円

新峰肉骨茶からJOJOのUBER代
JOJOからKLセントラル駅までのUBER代
4000円

現地での飲食代は別

ええ。高いです。

アテンド代は食べ歩きだと2000円くらいが相場のようなのですが、UBER代は、自分で調べると500円〜1000円程度なので、こりゃぼられてるなと思いました。

でも他に同行可能なロコがおらず、相見積もりできなかったのと、今回は現地の情報代としていいかなと思い、了承しました。

もちろん、もう少し安くしてほしいとか自分でUBER呼ぶので交通費は抜いてほしいとか交渉はできそうです。

当日
待ち合わせは、7時30分にバクテーで有名な新峰肉骨茶にしました。

当日、空港からUBERで新峰肉骨茶に7時30分に着きましたが、ロコはまだ到着せず。まさかのドタキャン?と思いましたが、7時45分にロコ到着。クアラルンプールたいむですかね。うちなーたいむに慣れているので問題なし。

f:id:piropiro0123:20170907003143j:image

ロコおすすめのバクテーを食べながら、クアラルンプールの美味しい朝食の情報収集。

f:id:piropiro0123:20170907003225j:image

チリバリもロコに教えてもらいました。

f:id:piropiro0123:20170907003255j:image

バクテーならやっぱり『新峰肉骨茶』で、ドライパンミーなら『KINKIN』だそうです。

マレー語の勉強も。英語もいいけどできるだけ現地の言葉で喋りたいなと。
ハロー。→すいません(店員さんを呼ぶ)
イニ サトゥ。→これ一つ
セダップ。→美味しい
プルギ。→行く
ボレ カッ クレディ?クレジットカード使えますか?

観光の情報も少々。ブルーモスクピンクモスクが良いらしいです。

バクテーを食べ終わり、GRABでJOJOまで移動。マレーシアではUBERよりGRABのほうがつかまえやすいそうです。移動中にクアラルンプールの人件費やら景気やら経済状況などの話を聞くことができました。

f:id:piropiro0123:20170907003343j:image

JOJOでは美味しいドライパンミーを食べ、ロコおすすめのソヤミルクチンチャウ(仙草ゼリー入り豆乳?)のコールドを飲みました。

f:id:piropiro0123:20170907003404j:image

ソヤミルクチンチャウはあまりオススメしません笑

まだ時間があったので、JOJO近辺の日本人街を散策。

その後、GRABでKLセントラル駅まで移動し、KLIAエクスプレスの改札口まで見送りしてくれました。

 

トラベロコを利用した感想

移動の手配も注文も全部ロコがしてくれるので、英語が苦手という方にはとても良いかもしれません。

ロコの方は、色々気遣ってくれますし、とても親切でした。女性の一人旅の時に、実績のある女性のロコに同行してもらうのも良いかもしれません。

ネットでは出てこない現地の情報を聞くことができるのも良いと思います。観光客が来ない美味しい店の情報とか。

若干費用が高く感じましたが、マレー語の勉強ができて、現地の情報もゲットできたので、利用して良かったと思っています!初めての国に1人で行く時は、また利用するかも。利用する方は、日本のお土産を持って行くと喜ばれますよ!

関連記事

www.piropiro0123.com

www.piropiro0123.com

www.piropiro0123.com

www.piropiro0123.com

www.piropiro0123.com