暇過ぎて陸マイラーになりました。

ミリオンマイラー修行・SFC修行・PP単価・マイルの貯め方・クレジットカードとか

KULタッチで持って行ったほうがいいもの@マレーシア弾丸旅行

スポンサーリンク

おはようございます。ぴろぴろです。

マレーシア旅行に何を持って行ったほうがいいのか。KULタッチでクアラルンプールに行き、持って行って良かったもの・準備しといて良かったものをご紹介します。今後マレーシアに行く方の参考になればと思います。

f:id:piropiro0123:20171031131140j:image

 

トイレットペーパー

マレーシアのトイレはトイレットペーパーが付いていないトイレが多いです。備え付けのシャワーで洗うシステムです。

f:id:piropiro0123:20171020232448j:image

これでも綺麗なほうのトイレです。床はびっしゃびしゃで、便座もびっしゃびしゃです。

備え付けのシャワーを利用するのは自分には無理でした。。。。

トイレットペーパーを家から持参していたので、びっしゃびしゃの便座を拭くことができ全く問題ありませんでしたが、トイレットペーパーを持参していなかったら大変なことになっていたかもしれません。

備え付けのシャワーで洗ったとしても、お尻がびっしゃびしゃのままパンツを履かないといけないとか考えられません。

トイレットペーパーを使用するとしても、詰まらせないように最低限の量を使用しましょう!シングルのトイレットペーパーのほうがいいと思います。

地元の人が言うには、トイレットペーパーは流せるけど詰まりやすいから気を付けてとのことでした。

f:id:piropiro0123:20171020232614j:image

マレーシアでこんな綺麗なトイレに出会ったらテンション上がります!笑

 

WIFI又は現地SIM

数時間滞在のKULタッチでは正直必要ないと思います。

クアラルンプール空港やKLIAエクスプレスにはフリーWIFIがありますし、クアラルンプール市内でもスタバのフリーWIFIで大丈夫だと思います。自分はKULタッチ4回のうち最初の1回以外は、WIFIも現地SIMも利用しませんでした。

 

もちろんUBERでうろちょろする予定の方はレンタルWIFI又は現地SIMがあったほうがいいです。現地SIMのほうが安いので、SIMロック解除できるのであれば、現地SIMがいいです。現地SIMがあればUBERのドライバーとメッセージのやり取りができ便利ですが、現地SIMがなくレンタルWIFIだけでも問題なくUBERを何度も呼ぶことができました

 

首枕

長距離のフライトだと首枕はあったほうが良いと思います!ビジネスクラスでも首枕があったほうが更に快適に寝ることができます♫

自分が持って行ったオススメの首枕はこちらです。

clausius 低反発 360° ネックピロー 約350g 軽量 U字型【ネイビー】

新品価格
¥1,480から
(2017/10/23 17:16時点)

適度な硬さと色々な形にすることができるので、首を固定することができ全然疲れませんでした。

 

パック

透明かつチャック付きの袋であれば、100mlの液体物を機内に持ち込むことができます。

オススメは、ジップロックの小サイズです。

 液体物の持ち込みについて(国際線) | 成田国際空港

 

タオル

汗をかいたときやスコールで濡れたときのために持っていたほうがいいです。

 

ボディシート

クアラルンプールのプラザプレミアムラウンジは、昼はシャワールームが使えないことがありますので、ボディシートを持っていったほうがいいです。

どうしてもシャワーが浴びたい方は、サテライト内にあるホテルでシャワーを浴びることができますが、かなり高いです。

 

地図や店の情報のスクリーンショット

WIFIを利用しない場合にめっちゃ役立ちます。WIFIを利用しない場合は電車移動になると思いますが、路線図のスクショや目的地の地図のスクショや店の情報のスクショがあれば全く問題ないです。

 

マレー語のメモ

イニサトゥ=これひとつ

アダレコメン?=おすすめは?

テリマカシー=ありがとう

マレー語を使うと店員さんは少し嬉しそうな顔をします!

ただし、マレー語で注文すると、店員さんはこいつマレー語話せるのかとめちゃくちゃ早口(マレー語を喋られる人にとっては普通の速さ)のマレー語で注文について質問してきたりするのでご注意ください。

 

上着

電車・モノレール や建物内はクーラーガンガンでかなり寒いことがあるので、軽く羽織るものがあったほうがいいです。

 

お腹の弱い方は、胃薬や下痢止めの薬を持って行ったほうがいいと思います。

 

めぐりズム

飛行機内で快適な眠りにつけます♫40度の温熱で目と目元を暖めとても心地いいです。寝顔を見られたくない方にも良いと思います。

  • 無香料
  • ラベンダー
  • ゆず
  • カモミールジンジャー
  • ローズ
  • メントール

等がありますが、オススメはゆずとラベンダーです。

羽田国際空港の出国後エリアで免税で購入することができます。

 

パスポート

マレーシアに入国する場合、有効期限が6ヶ月以上ある必要がありますので、ご注意ください。

 

まとめ

トイレットペーパーは絶対持って行ったほうがいいです。

首枕やめぐりズムがあればフライトが更に快適になります。

現地SIMはあったほうがいいですが、電車移動ならなくても大丈夫です。

どこに行くか何をするかをちゃんと計画したら短時間でも充分楽しむことができますので、しっかり計画したほうがいいです。

 

クアラルンプールの情報

www.piropiro0123.com

www.piropiro0123.com

www.piropiro0123.com

www.piropiro0123.com