ミリオンマイラーを目指すならANAとJALどっちがいいのか

ミリオンマイルを目指すならANAとJALのどっちが良いのか、ミリオンマイラーの特典・ミリオンマイラーになる方法・ミリオンマイラーになるための費用等から検討したいと思います。

f:id:piropiro0123:20170111203944j:image

スポンサーリンク

JALのミリオンマイラーの特典

  • 二親等以内の親族がラウンジ利用可能
  • 家族用サクララウンジクーポンを年5枚プレゼント
  • 家族を3人までJGC本会員に招待可能
  • マイルの有効期限が無期限
  • マイルを家族に譲渡可能
二親等以内の親族がラウンジ利用可能の特典は、家族旅行の時に非常に良い特典だと思います。

また、JGC本会員に家族を招待可能という特典も良いと思います。

参考

www.bousaid.com

https://diamond.jp/articles/-/80869

ANAのミリオンマイラーの特典

ミリオンマイラー達成
・マイルの有効期限が無期限
・SFCにいつでも申込可能
うーん。。ANAライフタイムマイルが100万マイル貯まってミリオンマイラーになっても特典は大したことない。。

ダブルミリオンマイラー達成
・マイルの有効期限が無期限
・SFCにいつでも申込可能
生涯 ANA SUITE LOUNGE(ANA LOUNGE含む)を利用可能
200万マイル達成特典のANA SUITE LOUNGEを生涯利用可能の特典が魅力的だなぁと思います。
でも200万マイルか。。。

JALのミリオンマイラーになる方法

  • JMB入会以降にマイル積算対象運賃で国際線区間のみで100万マイルに達した人
  • JMB入会以降にマイル積算対象運賃で国内線搭乗回数が1,250回に達した人
  • つまり、特典航空券を使わずに、有償で国際線区間のみで100万マイル搭乗するか、有償で1,250回国内線搭乗するか、です。

    f:id:piropiro0123:20170112173340j:image

    数ヶ月前に、母親がミリオンマイラーになっていたので、JGC本会員に招待してもらえる!と思ったら、「国際線区間で100万マイルです」とマイレージスタッフに言われ、撃沈しました。。。
    特典は何もありません。
    なんちゃってミリオンマイラーです。

    国際線区間のみで100万マイル

    国際線区間のみで100万マイルを貯めてJALのミリオンマイラーになるのは非常に厳しいですね。。。

    普通に生活してたらまず不可能です。

    成田ーNYが往復13,446マイルなので、約75往復する必要がある。

    年に2回行くとしたら、37.5年。。
    年に10回行くとしても、7.5年。。

    年に10回なんて一般人じゃ無理ですね笑

    成田ーNYの往復費用は、安くて10万円程度。

    10万円✖️75往復=750万

    750万円???

    厳しい。。。

    国内線搭乗1,250回

    意外と行ける気がする!

    国際線区間100万マイルよりは、ですが笑

    那覇ー宮古間 1日4往復(8回)
    1,250回➗8回=156日
    年間土日 約104日

    全土日に修行したら、1.5年で1,250回に達する。

    行ける気がする!!

    もう少し長い目で考えてみると

    月に2日(年間24日)✖️8回=年192回
    1,250回➗年192回=6.5年

    もっと行ける気がする!!

    那覇ー宮古 5,600円(現在最安値)
    5,600円✖️192回=年1,075,200円
    1,075,200円✖️6.5年=6,988,800円

    約700万円。。。

    行けない気がする。。

    ANAのミリオンマイラーになる方法

    ANAマイレージクラブへ入会以降にANAグループ運航便に搭乗し、マイル口座に積算された搭乗分の区間基本マイレージの合計(ANAライフタイムマイル)が 100万マイルに到達するとミリオンマイラーです。

    提携航空会社運航便に搭乗しても、ANAライフタイムマイルに加算されないので気を付けてください。

    ANAはJALとは異なり、特典航空券でもライフタイムマイルが加算されます!

    また、国際線のみではなく、国内線も加算されるのが良いですね!

    ミリオンマイラープログラム | プレミアムメンバーサービス | ANAマイレージクラブ

    特典航空券で国際線100万マイル

    成田ーNYが往復13,446マイルなので、約75往復する必要がある。
    年に2回行くとしたら、37.5年。。
    年に10回行くとしても、7.5年。。

    成田ーNY 特典航空券40,000マイル
    75往復✖️40,000マイル=3,000,000マイル

    国際線を特典航空券で飛ぶと、費用はJALよりかなり安い!!!

    ただ、1泊2日、2泊3日で行くのは厳しい。。。

    成田ーNY 飛行時間12時間40分
    NYー成田 飛行時間14時間

    なので、土日で行けなくもないのか。。

    特典航空券で国内線100万マイル

    那覇ー羽田 往復1,968マイル
    100万マイル➗1,968マイル=508往復

    那覇ー羽田を508往復??

    かなり厳しい。。。

    那覇ー羽田 1日4往復するとして
    508往復➗1日4往復=127日
    年間土日約104日

    土日全て行えば、約1.25年で達成する。

    意外と行ける?!

    月に2日(年間24日)✖️4往復=年96往復
    508往復➗96往復=約5.3年

    行ける気がする!!

    那覇ー羽田 特典航空券14,000マイル
    508往復✖️14,000マイル=7,112,000マイル

    7,112,000マイル???

    ポイントサイトで100%還元でマイルを買って、ソラチカルートを使うとすると、7,902,222円

    非常に厳しい。。。。

    行けない気がする。。

    特典航空券で国際線200万マイル

    成田ーNY 150往復
    年10往復で15年
    150往復✖️40,000マイル=6,000,000マイル

    マイルはまだ行ける気がするけど、年10往復が厳しい。。。

    15年も修行できるのか。。。

    達成したら本物の修行僧。

    特典航空券で国内線200万マイル

    検討する必要がないとわかってはいるけど、とりあえず記載しときます。

    508往復✖️2倍=1,016往復
    月に2日(年24日)✖️4往復=年96往復
    1,016往復➗年96往復=10.6年

    7,112,000マイル✖️2倍=14,224,000マイル

    1000万超え。。。

    一般人には無理です。

    趣味の領域を超えて、狂気の領域です。

    私見

    1. ANAで200万マイルを達成することは私には無理。
    2. ANA100万マイルの特典よりJALの特典のほうがいい。
    3. JALの1,250回搭乗するほうが、他の方法より現実的だと思う。

    もしミリオンマイラーを目指すとしたら、JALのミリオンマイラーを目指し、那覇ー宮古間か那覇ー石垣間を1,250回往復する方法を選びます。

    JALダイヤの回数修行しながらやろうかな。

    題名が変わるかもしれません。

    『暇過ぎてミリオンマイラーになりました。』

    関連記事

    www.piropiro0123.com

    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
    新規入会で1,000ptボーナス! | ハピタス

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です